相互RSS


Rolly(ローリー寺西)をギタリストとして見た場合の話

ROLLYのナマ歌披露で園児泣き出す「記憶の中に生き続ける喜びを感じる」 – 東京スポーツ新聞社 – 東スポWeb
歌手・槇原敬之(49)のいとこで、個性派ロックバンド「すかんち」のROLLY(ローリー寺西=54)が8日、都内のしながわ水族館で行われた「俺たちはシナスイ族」動画制作 …
(出典:東スポWeb)
ROLLY (ローリー寺西からのリダイレクト)
ROLLY(ローリー、1963年9月6日 – )は、日本のエンターテイナー、ミュージシャン、音楽プロデューサー。旧名はローリー寺西ローリーてらにし)および寺西 一雄(てらにし かずお:本名)。京都府京都市南区生まれ、大阪府高槻市育ち。浪速工業高等学校(現:星翔高等学校)電子科卒業。身長171cm、体重55
25キロバイト (3,041 語) – 2019年4月16日 (火) 14:23

(出典 merrysmarket.com)
ギタリストのイメージが強いですが。

1 ドレミファ名無シド :2015/01/04(日) 21:49:36.76 ID:E4zwoo/l.net

メディアでは変人扱いされているRollyですが、ここではギタリストとしての彼の魅力を語り合いたいと思います。
すかんち以外でも卍やソロ他の活動が好きな方も大歓迎です。
是非とも情報交換にお使い下さい。

続きを読む

Source: X線室