相互RSS


常識覆す奇妙なカニの化石を発見、カニ界に激震

元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556590105/

1:■忍法帖【Lv=8,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:平成31年 04/30(火)11:08:25 ID:???

・9000万年前の海を活発に泳ぐ? 「カニの定義の見直しを迫るような」新種

 カニとは何か? カニをカニたらしめるものはいったい何だろうか? 奇妙なカニの化石の
発見によって、その答えが簡単ではないことがはっきりした。さらに、大規模な遺伝子研究と
あわせ、カニの進化にいま新たな光が当てられようとしている。

 4月24日付けの学術誌「Science Advances」に、現在のコロンビアで発掘された約9000万
年前の化石に関する論文が発表された。この場所で発掘された化石の保存状態は素晴らしく、
1センチ以下の小さなエビが見つかるほどだ。そんなことは極めて珍しく、熱帯ではこれまで
に数カ所しか見つかっていない。

 この場所から、ある奇妙なカニの化石が数十個発見された。それは、これまでに見つかって
いるどのカニとも似ていなかった。球状の大きな目や、オールのような大きな前脚、脚に似た
口器など、今日のカニの幼生と成体の特徴を併せもっている。そのため、「不可解で美しい
キメラ(複数の動物からなるギリシャ神話に出てくる動物)」という意味のCallichimaera perplexaと名付けられた。

「まるでカニの世界のカモノハシです」と、今回の論文の筆頭著者で、米エール大学およびカナダ、
アルバータ大学の博士研究員であるハビエル・ルケ氏は話す。

 この発見により、エビやカニ、ヤドカリなどを含む十脚目が、過去も現在も驚くほど多様
であることが改めて示された。現生種だけでも1万5000種を超え、その起源は3億5000万年前
から3億7000万年前にさかのぼる。

(以下略)

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/042600257/?rss

2:令和まで@12:50:05[]:平成31年 04/30(火)11:09:55 ID:lVd.fd.96

蟹を蟹たらしめるのは、食べて美味いことである。

3:令和まで@12:46:23[]:平成31年 04/30(火)11:13:37 ID:mdq.9v.gi

カニ界とは

4:令和まで@12:43:38[]:平成31年 04/30(火)11:16:22 ID:RC3.lh.mp

>不可解で美しいキメラ

え~っと 東京ミュウミュウのオタクか?

5:令和まで@12:36:45[sage]:平成31年 04/30(火)11:23:15 ID:OkB.1n.iq

ゲンゴロウ?

13:令和まで@01:34:32[]:平成31年 04/30(火)22:25:28 ID:Kkq.rk.ct

>>5
それにみえた

続きを読む

Source: 物見ニュース