相互RSS


【本当は危険!】「絶対に食べてはいけない冷凍食品」が調査される!!!!!!

レンチンだけで生きていけるくらい美味しい冷凍食品10選 – ロケットニュース24
時代の流れなのか、近年の即席料理はとにかくレベルが高い。コンビニや冷凍の食品は自炊に比べて劣るというのは、今となっては昔のこと。心の底から本当に美味しいと …
(出典:ロケットニュース24)
冷凍食品(れいとうしょくひん)とは、長期保存を目的に冷凍状態で製造・流通・販売されている食品をいう。 水分や油脂が凍結・凝固する程の低温にすることで微生物の活動を抑え、長期間(社団法人日本冷凍食品協会によるとマイナス18℃以下であれば製造後1年程度)にわたって保存できるのが特徴である。
17キロバイト (2,053 語) – 2019年3月13日 (水) 19:56

(出典 jill-tone.com)
うまいんだけどね!!

1 みなみ ★ :2019/04/28(日) 08:44:45.75

4/28(日) 8:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190428-00560381-shincho-life

前回ご紹介したのは、フランスのパリ第13大学の研究者らが発表した「超加工食品」摂取によってがんリスクが上昇するという論文である(定義などについては掲載表参照)。
その要因のひとつとして、〈成分は健康被害が起きないように当局が管理をしているが、それらの蓄積による影響や混合による影響の多くは分かっていない〉と論文にはある。
「超加工パン」に続き、今回は避けたい「冷凍食品」について取り上げる。(以下は「週刊新潮」2019年1月31日号掲載時点の情報です)

掲載の超加工冷凍食品のリストを見ていただきたい。いずれも本誌(「週刊新潮」)が一般的なスーパーの売り場で確認した商品で、「超加工用添加物」の多い順に並べたワーストランキングである。
1位になったのはトップバリュの「大盛り和風たらこ」で、亜硝酸ナトリウムのほか、着色料として、紅麹、カラメル、カロテノイド。さらに、石油由来のタール系合成着色料の赤色102号と赤色3号まで使われている。

以下ソースで読んで

続きを読む

Source: メガ速ニュースDE-DON!