相互RSS


【芸能】NGT48元兼任・柏木さん、山口真帆の卒業を受け、自身の無能さに心折れる・・・・・

NGT48(エヌジーティー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。
196キロバイト (23,558 語) – 2019年3月24日 (日) 09:39

(出典 img.jisin.jp)
昔のたかみなよりかは有能でないだろうけど、柏木さんは無難な選択を取ってる。
無難が良いのか悪いのかはなんとも言えんが…

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/23(火) 07:41:58.80 ID:ayTyGR/w9.net

【柏木由紀/モデルプレス=4月23日】4月21日、新潟市のNGT48劇場にて、チームNIII「誇りの丘」およびチームG「逆上がり」公演の千秋楽公演が開催され、
チームG「逆上がり」公演で、チームG「逆上がり」公演で、昨年12月に自宅玄関で男2人から暴行を受けるという被害を受けたメンバーの山口真帆と、
山口と仲が良いことで知られていた菅原りこ、長谷川玲奈の3名がグループからの卒業を発表。
同日に行われたチームNIII「誇りの丘」公演にてNGT48との兼任が解除となったAKB48の柏木由紀が22日、Twitterを更新し、3人の卒業にコメントした。

【さらに写真を見る】NGT48卒業を電撃発表した山口真帆・菅原りこ・長谷川玲奈

山口は発表時のコメントで、「私がこうして世間に発信してからも寄り添ってくれたのは、(長谷川)玲奈と(菅原)りこと もふ(村雲颯香)でした。
みんなの今後が決まったらこの発表をすると決めていました」とメンバーの名前をあげ、
「ただメンバーを守りたい、真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかっただけで、
何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」と訴えた。

◆柏木由紀「情けない気持ちでいっぱい」「胸が痛い」

グループが結成された2015年から兼任してきた柏木は「この立場にいながら大きな声を上げることができなくて本当に情けない気持ちでいっぱいです。。
まほほん、りったん、れなぽん、そしてメンバー、ファンの皆さん、本当にごめんなさい。
言葉にできないくらい辛い気持ちを何度もさせてしまったと考えると、胸が痛いです」と3人に向けて心境を吐露し、謝罪。

NGT48メンバーにとっては大先輩の柏木。兼任していた立場として、「こういう形になってしまったのは、わたしの力不足もあると思います」と自身の責任を感じており、
「真剣に意見を伝えたり話をしたり話を聞いたりしても、すぐに会社や組織というものを本当の意味で変えることには繋がらないんだ、と痛感しました」と事件を通じて実感したことを告白。

「メンバーとしてできることは限られているかもしれませんが、たくさんいるメンバーや活動していく環境に出来る限りしっかりと目を向けていきます。。
たくさんの方に悲しい思いをさせてしまって本当にごめんなさい。
皆さんに安心して応援していただけるグループをまた一から作って行けたらと思います」と今後についてつづった。

柏木のほか、NGT48元キャプテンの北原里英や、そのほか48グループOGがそれぞれ事件への悲痛な心境をSNSでつづるなど、現役、OG合わせ多くの関係者が、事件に言及している。

http://news.livedoor.com/article/detail/16357391/
2019年4月23日 3時55分 モデルプレス


(出典 akb.48lover.com)


(出典 news.nifty.com)


(出典 geronhaita.com)


(出典 entert.jyuusya-yoshiko.com)

続きを読む

Source: ミコさんの話題ニュースまとめ