相互RSS


【悔やむ】「池袋暴走事故」被害者の写真が泣けてくる!!!!!!!

「一番悲しいのは孫だ」池袋事故で亡くなった3歳児の曽祖父が悲嘆 – livedoor
東京・池袋で19日に車が暴走して母娘の命を奪った事故を、夕刊フジが伝えた。3歳女児の曽祖父は「一番悲しいのは(女児の父親である)孫だ」と悲しんだ。曽祖父は女児 …
(出典:livedoor)
(出典 %E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3go%E6%94%BB%E7%95%A5%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81.com)
切な過ぎる!!!

1 どどん ★ :2019/04/22(月) 23:05:49.99

 東京・池袋で暴走した乗用車にはねられて自転車の松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)が*亡するなどした事故で、警視庁は22日、現場の実況見分をした。真菜さんの夫は同日、
代理人弁護士を通じて「いまだ妻と娘の*と向き合うことができません」などとする談話を公表。「出したくない気持ちと、今後の事故防止のためになるならという葛藤に苦しんだ」うえで、
2人の写真も報道機関に提供した。

 交通捜査課の捜査員ら約20人が午前9時半ごろから約1時間、豊島区東池袋4丁目の都道で、片側2車線のうち車が暴走した歩道側車線を通行止めにして実況見分した。複数の場所に目印を置いて
写真撮影し、距離の計測なども行った。

 同課は、旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長(87)の車が、ハンドル操作されずに直進し、赤信号の交差点に進入して通行人を次々はねたとみている。飯塚元院長は入院中で、
同課は任意捜査を続けるが、今後本人も現場に立ち会わせて詳しく調べる方針だ。

 真菜さんの夫は談話で「最愛の妻と娘を同時に失ってから今日まで、なぜこのようなことになってしまったのか訳が分からず、いまだ妻と娘の*と向き合うことができません」とし、
「当たり前のように一緒に生きていけると思っていた大切な2人を失い、失意の底にいます」と心境を明かしている。

朝日新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000061-asahi-soci

(出典 pbs.twimg.com)

続きを読む

Source: メガ速ニュースDE-DON!