相互RSS


【音楽界崩壊】新グループ結成で、秋元康の悪巧みが止まらない!!!!

秋元康プロデュース“39人組ガールズバンド”ザ・コインロッカーズ、ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』主題歌を担当 | Daily News – Billboard JAPAN
秋元康がプロデュースする“39人組ガールズバンド”ザ・コインロッカーズが、2019年4月20日より放送開始となる日本テレビ系新土曜ドラマ『俺のスカート、どこ行った?
(出典:Billboard JAPAN)

(出典 www.photolibrary.jp)
AKBは終わりか??

1 鉄チーズ烏 ★ :2019/04/21(日) 06:18:37.16

音楽プロデューサーの秋元康氏がプロデュースするガールズバンド『ザ・コインロッカーズ』のデビュー曲『憂鬱な空が好きなんだ』が、4月20日スタートの連続ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』の主題歌となることが分かった。

『ザ・コインロッカーズ』は、昨年12月23日に結成されたばかりのビッグバンドで、1万人の応募者の中から選ばれた39人で構成されている。デビューしていきなりドラマの主題歌が決定するほどのVIP待遇に、関係者の力の入りようがうかがえる。

しかし、ネット上では「いいかげん、秋元商法飽きた。マンネリだよ」「次から次へといつまでやるんだ。新しいバンドよりNGT48の責任取れよ」「また、素人の寄せ集め軍団か。日本の音楽シーンがいつまでもバカにされるわけだ」「また選抜じゃんけんやる予感がするわww」など、早くも手厳しいコメントが殺到しているありさまだ。

「実力のあるメンバーをそろえているのならばまだしも、バンドに入ることが決まってからレッスンを受けているメンバーもいて、正直、実力不足は否めません。また、体調不良を理由に『AKB48』の活動を休止していた早坂つむぎもメンバー入りしており〝グループロンダリング〟などと揶揄されています。正直、バンドとは名ばかりの寄せ集めグループにしか見えませんね」(音楽ライター)

女性も音楽もバカにし過ぎ

メンバー募集のときから大した理念がないと陰口されていたようだが、それは第1期生を募集するポスターを見ればよく分かるという。ライブハウスやスタジオの掲示板に張り出されているチラシ風ポスターには「夢は弾いてかなえろ!」「武道館でライブがしたい人」などの文字が並ぶが、問題なのはその後だ。

「『お金が欲しいそれでいい!』くらいまではいいのですが、ひどいのは『有名人と熱愛したい人!』『IT社長と結婚したい人!』などのコピーです。ネット上では『完全に女性をバカにしてる』『IT社長をゲットするための婚活ですか』など、批判が殺到しました。秋元氏は『NGT48』の山口真帆暴行事件についても、総合プロデューサーという立場ながら、いまだ正式な謝罪もないことが問題視されています。女性を軽んじていると思われても仕方ないのではないでしょうか」(同・ライター)

同バンドは、ギターやドラムなど各パートを複数のメンバーが担当し、選抜制を採用するという。音楽業界の一部からは「ただの鵜飼い」と手厳しい声も聞こえてくる。

AKB商法の今後を占う意味では、楽曲以上に注目が集まっていると言っていいだろう。

2019年04月20日 19時45分 まいじつ
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-253252/

★1が立った日時:2019/04/20(土) 22:32:11.72

前スレ
【音楽】もうヤメテ!秋元康のガールズバンド版AKBが日本の音楽を徹底破壊
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555767131/

続きを読む

Source: メガ速ニュースDE-DON!