相互RSS


【花田優一】本業そっちのけでTV出演。言葉づかいがチンピラ‼️

花田 優一(はなだ ゆういち、1995年9月27日 – )は、日本の元タレント。後述の通り、靴作りの修行を経験し、自身の工房を持っていることから、靴職人を自称している。 父は第65代横綱の貴乃花光司、母はアナウンサーの河野景子、祖父は元大関の貴ノ花利彰、伯父は第66代横綱の三代目若乃花であった花田
7キロバイト (881 語) – 2019年4月6日 (土) 03:51

(出典 jprime.ismcdn.jp)

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/19(金) 13:27:45.27 ID:aEgrTiXR9.net

男は黙って何とか。黙々といい仕事をし続けていれば尊敬もされるはずなのに?

そんなリスペクトとはいっさい無縁でもはや世間をイラつかせているのが芸風ともいえる状況になってきたのが花田優一だ。
周知のように、元貴乃花と河野景子・元フジテレビアナウンサーの長男だが、一応の本業は靴職人で、画家やタレント活動は副業だという。
とはいえ、その副業でしか目立たない男がまたまた視聴者や世間の人々を逆撫でする発言をして、ネット上で失笑&大反発をくらってしまったというのだ。

「花田さんは4月14日放送された『松之丞カレンの反省だ!』(テレビ朝日系)にVTR出演。
番組MCの講談師・神田松之丞とみずからの靴工房で対談をしました。
その中でおとなしくオーダーメイド料金のことなどを答えていたところまではよかったのですが、ワイドショーで批判の的になっていることに触れられ、
『誰にいちばん腹立った?』とあおられると懲りもせずに本領を発揮してしまいましたね」(女性誌ライター)

松之丞にあおられた花田は「ボクずっと思っていることがあって、『テレビに出てるヒマがあるなら靴作れ』って言うじゃないですか。
テレビ出てるヤツが全員本業じゃないでしょ」と持論をスタートすると、
「芸人さんで漫才が本業なら、ボクにそういうことを言うんだったら、テレビ出ないで漫才だけやってればいい」とドヤ顔を見せる展開に。

すると、黙っていられなかったのは視聴者やネット民も同じ。早々と「出てるヤツ?もう言葉づかいもチンピラだね」と秒速レベルのツッコミが入り、
「確かに聞いてる松之丞も講談師だけどね」と擁護する声もあるのか?と思っているとやはり
、「でも本業が何かわからないお前に言われたくねーよ」と、さらにツッコミが加速する結果に
。「最後の屁理屈」「はいはい、わかったから黙って靴でも作ってろ」「漫才師じゃないのに笑わせないでよ」「報道番組コメンテーターやってたママにも言ったら?」
「つまり周りがやってるから自分もやってるって言いたいの?ガキかよ!」と容赦のカケラもない批判だらけとなってしまったのである。

そして一部ネット民からは、そんな質問をぶつけた松之丞にも「ダサい」「センスない」という批判まで出る始末。
松之丞自身は小バカにしていた可能性もあるが、視聴者からそんな冷静さも奪ってしまう花田へのイライラ感。
ちょっとでも肩を持つような発言をした人は“同類”と思われてしまうのかも。今後共演する人は要注意だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/16339645/
2019年4月19日 9時58分 アサ芸プラス

続きを読む

Source: 気ままなニュース情報