相互RSS


【あの事件】(佐賀)警察官取り押さえ死事件、控訴棄却

ガードレール衝突、オートバイ男性死亡|事件・事故|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE – 佐賀新聞
7日午前9時55分ごろ、伊万里市山代町立岩の国道204号で、会社員田中正剛さん(38)=長崎県松浦市今福町滑栄免=のオートバイがガードレールに衝突、頭を強く …
(出典:佐賀新聞)

(出典 heikinnenshu.jp)
ほう。

1 ニカワ ★ :2015/12/21(月) 17:02:06.26 ID:CAP_USER*.net

 佐賀市で2007年、警察官に取り押さえられた直後に死亡した知的障害者の安永健太さん=当時(25)=の遺族が、
佐賀県に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁は21日、請求を棄却した一審佐賀地裁判決を支持し、控訴を棄却した。

 一審判決で取り押さえ行為は「適法」と判断していた。
控訴審で遺族側は「警察官には注意義務違反があり、保護行為であっても行き過ぎで違法」と主張。
県側は「緊迫した状況で知的障害を前提にした対応は非現実的」などと反論していた。

 判決によると、安永さんは07年9月、佐賀市の国道を自転車で走行中、
停止を求めた警察官から5人がかりで手錠を掛けられるなどして取り押さえられ、死亡した。
この問題では警察官1人が特別公務員暴行陵虐致傷罪で審判に付されたが、12年9月に無罪が確定している。

引用元:http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10106/261946

続きを読む

Source: X線室