相互RSS


【俳優】志賀廣太郎が脳梗塞で緊急入院! ドラマでは元気な姿だった

志賀 廣太郎(しが こうたろう、1948年8月31日 – )は、日本の俳優。桐朋学園芸術短期大学演劇専攻非常勤講師。青年団所属。 兵庫県生まれで、幼稚園時代に東京都杉並区に引っ越し、その後世田谷区へ移る。世田谷区立船橋中学校の同級生に高田文夫がいる。幼稚園の園長や小学校の担任が児童演劇協会に所属する
34キロバイト (4,315 語) – 2019年4月9日 (火) 03:34

(出典 up.gc-img.net)
突然倒れるって怖いな

1 鉄チーズ烏 ★ :2019/04/09(火) 07:09:11.46 ID:0Yuc7o/v9.net

 俳優の志賀廣太郎(70)が脳梗塞のため緊急手術を受けたことが8日、分かった。5日から6日にかけて発症。現在は入院中で、命に別条はないという。

 詳しい病状については明らかになっていないが、所属事務所の関係者は「脳梗塞で倒れたのは事実。詳しい検査結果が出ていないので、まだ状況が分かっていない。ただ、命に別条はないと聞いている」と話した。

 現在はテレビ東京ドラマ「きのう何食べた?」に、西島秀俊(48)演じる主人公の父親役で出演中。3月中は元気に撮影に参加しており、体調が悪い様子もなかった。関係者によると、発症した時期は当初から撮影がなく、6日放送の第1話では元気な姿を見せていた。今後の撮影については体調をみて判断することになりそうだ。

 志賀は昨年4月にも体調不良でNHK大河ドラマ「いだてん」を降板。同7月のテレビのインタビューで復調を報告し「少しでも長くできる形に持っていければ」と無理をせずに仕事を続けていく意向を示していた。

 42歳の時に劇団「青年団」入り。舞台で活動する一方、01年のフジ「世にも奇妙な物語」で木村拓哉(46)の父親を演じて注目を集め、以降は映像作品でも幅広く活躍。酒好きの甘党として知られ、05年発売のドラマDVD「THE3名様」で演じたパフェおやじが中高生の間で話題となり、主演をしのぐ人気となった。近年はテレ東「三匹のおっさん」のノリ役や、TBS「陸王」で老舗足袋業者の番頭役が好評を得ていた。また、母校の桐朋学園大短期大学部(現桐朋学園芸術短期大学)の演劇専攻の非常勤講師も務めている。

 ◆志賀 廣太郎(しが・こうたろう)1948年(昭23)8月31日生まれ、兵庫県出身の70歳。90年に「青年団」の劇団員に。その後、ドラマやCMへと活動の場を広げ、98年「もう、ひとりじゃない」で映画デビュー。ドラマでは「アンフェア」「半沢直樹」などに出演。電車内で女子高生に壁ドンする日清カップヌードルのCMも話題になった。

 ◇脳梗塞 脳の血管が詰まり、血液の巡りが悪くなることで脳細胞が酸欠、栄養不足状態になり、その部分の脳組織が壊死(えし)してしまうもの。体のまひや言語障がい、記憶障がいなどの後遺症も残りやすい。高血圧、糖尿病、高脂血症、加齢、ストレス、喫煙、飲酒、脱水などがリスクを高める。再発も多い。脳梗塞を患った著名人には長嶋茂雄氏、石原慎太郎氏らがいる。

2019年04月09日 04:00
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/09/kiji/20190409s00041000038000c.html

(出典 www.sponichi.co.jp)


(出典 www.sponichi.co.jp)


(出典 www.tv-tokyo.co.jp)


(出典 2015worldclydesdaleshow.com)


(出典 pbs.twimg.com)

続きを読む

Source: ミコさんの話題ニュースまとめ