相互RSS


【激白】桂銀淑「天国から地獄に転落…」

君)に倣い、アーティスト名表記を“ケイ・ウンスク(桂銀淑)”に改め(翌年7月発売の「『Yes』と答えて」で、従来の“桂銀淑”に戻す)、バラード・シンガーとして再出発。 10月にオリジナル・アルバム『愛ひとつ 夢ひとつ』を発売。ヴォーカリスト・桂銀淑の声を引き立たせたバラード・アルバムとして国吉良一
52キロバイト (4,027 語) – 2019年3月27日 (水) 16:18

(出典 myjitsu.jp)
動画は「桂銀淑 大阪暮色 1985」の映像をUPしました🌸

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/05(金) 20:03:16.72 ID:RUkI36t29.net


(出典 keep.co.jp)

5日に放送されるTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に韓国人演歌歌手の桂銀淑(ケイウンスク、57)が出演。2度にわたる覚せい剤逮捕の真相をテレビ初激白する。

先月中旬、俳優でミュージシャンのピエール瀧被告(51)がコカイン使用により逮捕。大河ドラマにも出演中だった瀧被告の逮捕は世の中に衝撃を与えた。

今から12年前の07年、覚せい剤所持による現行犯逮捕で逮捕された桂。85年に日本芸能界でデビューし、ヒット曲を連発。NHK紅白歌合戦にも7回連続で出場を果たした。

しかし、07年11月某日、覚せい剤所持の疑いで突然の逮捕。15年には覚せい剤使用で2度目の逮捕となり、拘置所暮らしの身に落ちる。

番組では彼女が現在暮らしている韓国・ソウルを訪問。知人を通じて、ようやく本人とのコンタクトに成功する。
待ち合わせ場所で、57歳となった彼女と対面。果たして現在の姿、覚せい剤に手を染めた真相とは――。

http://news.livedoor.com/article/detail/16269222/
2019年4月5日 7時1分 スポニチアネックス

(出典 Youtube)

都会の天使たち 桂銀淑・堀内孝雄

録画準備ギリギリセーフ😊 #桂銀淑 #大阪暮色 #すずめの涙 #北空港 #他すべて名曲 #20代に聴きまくってた #1番2番3番ゴチャゴチャなら今でもほぼ歌えるw

Kujiraだぉさん(@re.re.re.no_mikio)がシェアした投稿 –

//www.instagram.com/embed.js

https://platform.twitter.com/widgets.js
//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む

Source: 芸能さくらch