相互RSS


松本人志⇒自身の芸能界引退について「そこまで長くない」

松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 – )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は元タレントの伊原凛。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京)所属。
30キロバイト (3,881 語) – 2019年3月27日 (水) 21:09

(出典 bunshun.jp)

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/31(日) 11:53:59.66 ID:bTQaEeGb9.net

ダウンタウン松本人志が、31日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、自身の引退について言及する一幕があった。

28日、歌手の森昌子が今年いっぱいで芸能生活を引退することを発表した。森は会見の中で、引退のきっかけについて昨年還暦を迎えたことを理由に挙げていていた。
これについて東野幸治が、松本に「60歳ってやっぱり考えるもの?」と質問。

それに対し「もちろん考えるでしょ、全然考えるんじゃない? 60ってやっぱり」と回答した松本は現在55歳。
「俺も(60歳まで)あと5年だから」とし、続けて「上岡龍太郎さん、紳助さんが大体60手前ぐらいで辞めてらっしゃる」と述べた。

さらにその上で、「その流れを汲んでると自分で勝手に思っている。そう考えると、まあまあ、そこまで長くないんじゃないかなあと思いますよ」と語っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16244507/
2019年3月31日 11時20分 RBB TODAY

続きを読む

Source: 気ままなニュース情報