相互RSS


【訃報】ショーケン・萩原健一さん死去 内田裕也さんとの共演は天国で・・・

萩原 健一(はぎわら けんいち、1950年7月26日 – 2019年3月26日)は、日本の俳優、歌手。ニックネームは「ショーケン」。由来はデビュー前の不良仲間、ダイケン、チューケン、ショーケンから。元ザ・テンプターズ、PYGのリード・ボーカル (PYGは沢田研二とのツイン・ボーカル)。血液型はO型
30キロバイト (3,715 語) – 2019年3月29日 (金) 02:03

(出典 www.tapthepop.net)
ご冥福をお祈りします

1 ばーど ★ :2019/03/28(木) 23:20:56.56 ID:EVFHuViJ9.net

俳優萩原健一(はぎわら・けんいち)さん(本名・萩原敬三)が26日午前10時30分に都内の病院で亡くなったことが28日、分かった。

【写真】仲良く腕を組む萩原健一さんとリカ夫人

所属事務所によると、萩原さんは11年から、GIST(消化管間質腫瘍)を患っており、闘病してきたという。容体が急変し、帰らぬ人になった。故人の強い遺志で、病気は公表してこなかったという。

葬儀は、家族葬として営まれ、27日に荼毘(だび)にふされたという。

萩原さんは、今月18日に、内田裕也さんが亡くなった際に所属事務所を通じて「非常に残念です。近々、企画書をもって裕也さんと共演することを楽しみにしていましたが、奥様のご不幸があり、タイミングを逃しました。心よりご冥福をお祈りします」とコメントを発表していた。

さらに、11年に結婚したモデルの冨田リカが24日に更新したブログでも、冨田とともにバランスボールに乗るなどジムに通う様子が伝えられていた。

◆萩原健一(はぎわら・けんいち)本名・萩原敬三。1950年(昭25)7月26日、埼玉県生まれ。67年に「ザ・テンプターズ」のボーカルとしてデビュー。72年の映画「約束」で本格的に俳優に転身。ドラマではNHK大河「勝海舟」、日本テレビ系「前略おふくろ様」「傷だらけの天使」など、映画は「影武者」「いつかギラギラする日」などに出演。75年に初のソロアルバム「惚れた」、87年にはシングル「愚か者よ」を発売。18年には自身のレーベル「Shoken Records」を設立し、22年ぶりのシングル「Time Flies」を発売。11年にモデル冨田リカと4度目の結婚をした。

3/28(木) 22:51
日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-03281134-nksports-ent

(出典 lpt.c.yimg.jp)

★1が立った時間 2019/03/28(木) 22:11:53.26
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553778713/


(出典 i.pinimg.com)


(出典 cdnx.natalie.mu)

続きを読む

Source: ミコさんの話題ニュースまとめ