相互RSS


【銀河鉄道999】浅野温子⇒体調不良で舞台降板‼ 代役は松下由樹

浅野 温子(あさの あつこ、1961年3月4日 – )は、日本の女優である。本名、魚住 温子(うおずみ あつこ)。旧姓、浅野。生島企画室所属。 東京都大田区蒲田の蕎麦屋の1男1女の長女として生まれた。大田区立大森第八中学校から東京都立城南高等学校、東京都立代々木高等学校を経て、東京都立上野高等学校卒業。
30キロバイト (3,966 語) – 2019年3月19日 (火) 23:05

(出典 newsimg.oricon.co.jp)

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/27(水) 11:55:09.90 ID:Jbu0pPXf9.net


(出典 image.news.livedoor.com)

女優浅野温子(58)が、体調不良のため出演予定だった舞台「銀河鉄道999」を降板することが分かった。代役は松下由樹(50)が務める。

所属事務所の生島企画室は27日、公式サイトで「弊社所属の浅野温子は、この度、出演予定でした、劇場版公開40周年記念作品 
舞台『銀河鉄道999』さよならメーテル~僕の永遠(明治座・4月20日初日)を体調不良により、プロメシューム役を降板させていただくこととなりました」と発表した。
また「今月に入り本人が体調不良を訴え、都内病院で現在診療、検査を受けているところです」と浅野の現状を伝えた。

さらに「浅野本人と致しましては、舞台出演を強く希望しておりましたが、主治医と協議した結果、今回は休養をして治療に専念する事を選択し、降板の決断をさせて頂きました」と説明。
「浅野温子の出演を楽しみにしてくださっていたお客様や出演者及び舞台関係者の皆様には、
何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げると共に、ご心配とご迷惑をおかけいたしますことを重ねておわび申し上げます」と謝罪した。

また、同舞台の公式サイトでは、松下が代役を務めると発表された。松下は「浅野温子さんとはこれまで共演経験はありませんが、尊敬する先輩のおひとりです。
浅野さんの後を引き継がせていただくのは、重責を感じておりますが、誰もが知る松本零士さんの名作『銀河鉄道999』の世界を舞台上で創り上げられるよう、精いっぱい努める所存です。
浅野さんのご回復を心よりお祈り申し上げます」とコメントしている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16223642/
2019年3月27日 11時23分 日刊スポーツ

続きを読む

Source: 気ままなニュース情報