相互RSS


米沿岸警備隊も北朝鮮船「瀬取り」取り締まりへ…日本に派遣

1:■忍法帖【Lv=17,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/03/23(土)08:31:07 ID:???

米国沿岸警備隊(USCG)が北朝鮮船の「瀬取り」取り締まりのため日本に派遣されたことが分かった。

米国のインド太平洋司令部は19日(以下、現地時間)、米沿岸警備隊所属のバーソルフ警備艦
(WMSL-750)が3日、佐世保に到着したと明らかにした。
佐世保には横須賀とともに西部太平洋海域を担当する第7艦隊の基地がある。「バーソルフ」は
1月20日、母港の米カリフォルニア州アラメダを出発した。

(中略)

「バーソルフ」は瀬取り取り締まり任務を引き受ける間、第7艦隊の戦術統制を受ける。
キム・ジンヒョン予備役海軍少将は「海上取り締まりは米沿岸警備隊の主な任務であり、瀬取り疑惑船舶を
海軍戦闘艦が検査するより沿岸警備隊の警備艦がする方が効率的だと判断したようだ」と話した。

「バーソルフ」の投入は、先月27-28日のハノイ米朝首脳会談が決裂した後、米国が北朝鮮に
対する制裁を強化する動きと関連している。
国連安保理傘下の対北朝鮮制裁委員会は12日に公開した報告書で「北朝鮮の瀬取りが精巧になり、
その範囲と規模も拡大した」とし、取り締まりの強化を注文した。

現在、東シナ海は米国のほか英国・カナダ・豪州などが艦艇と航空機を派遣し、瀬取りの取り締まりに
参加している。日本も取り締まりに積極的だ。

2006年11月に就役した「バーソルフ」は4500トン級で、最大速力は時速52キロ以上、
航続距離は2万2000キロ。
57ミリ機関砲1門、20ミリ近接防御武器システム1門、50口径機関銃4丁、7.62ミリ
機関銃4門を備えている。
ヘリコプター2機またはドローン4機を搭載できる。全般的に海軍戦闘艦に比べて武装が落ちる。
しかし米沿岸警備隊は海賊退治や麻薬密輸組織との交戦などの経験が多く、戦闘力は中小国の海軍
より高いという評価だ。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000042-cnippou-kr

2:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/23(土)08:34:02 ID:KyV.ae.n5

ガンガン撃沈してくれてええんよ

4:■忍法帖【Lv=11,ばくだんいわ,2Dc】[]:2019/03/23(土)08:55:37 ID:rse.lz.ua

米海軍ではなく沿岸警備隊ですか…
…え、これって偶発的な戦闘リスクが上がってるって事なんじゃ

5:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/23(土)08:57:49 ID:0WK.ku.qk

米沿岸警備隊は毎日前線で戦ってるようなもんだからな
しかもこの手の任務のスペシャリスト
是非とも"活躍"が見てみたい

6:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/23(土)10:01:32 ID:S5H.yd.90

USCGC Bertholf
https://en.wikipedia.org/wiki/USCGC_Bertholf

船体の作りがあからさまにステルス系

続きを読む

Source: 物見ニュース