相互RSS


【悲報】「消費税増税 」で家計の見直しが必要不可欠!!!!!!!!

ほかの国の消費税はどうなってる? 世界の消費税率を比べてみた! – アエラドット 朝日新聞出版
2019年10月に8%から10%に上がる消費税。そこで、小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ」2019年3月号では「消費税」「税金」を大特集。世界ではどのくらいの …
(出典:アエラドット 朝日新聞出版)
消費税はさらに課税対象とする物品・サービスの消費を特定のものに限定するかどうかに応じ、個別消費税と一般消費税に分類できる。 消費税 直接消費税 間接消費税 関税 一般消費税 (General Tax) – VATなど 個別消費税 (Taxes on Specific
25キロバイト (3,530 語) – 2019年3月2日 (土) 11:14

(出典 www.marukyu-hanacoco.com)
食卓が貧しくなっちゃう!!!

1 次郎丸 ★ :2019/03/24(日) 17:14:58.70

消費増税で「家計見直す」6割=減らすのは「食費」が最多-時事世論調査
2019年03月24日13時02分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019032400111&g=soc


(出典 i.imgur.com)

消費増税による家計の支出見直し項目

 時事通信が実施した「生活のゆとりに関する世論調査」で、58.5%が「ゆとりを感じていない」と回答したことが分かった。前年の同じ調査から3.0ポイント増だった。10月に予定される消費税率の10%への引き上げに際して「家計を見直す」と答えた人も57.2%に上った。

 生活全体にゆとりを感じるかについては、「感じている」6.9%、「どちらかと言えば感じている」32.9%の計39.8%に対し、「感じていない」21.4%、「どちらかと言えば感じていない」37.1%で、合計は前年比3.0ポイント増の58.5%となった。

 消費税引き上げで家計の支出を見直すかを聞いたところ、「見直す」が57.2%、「見直さない」が37.2%だった。見直すは男性49.3%に対して女性65.5%で、増税が家計に与える影響を女性の方が深刻に受け止めていた。

 また、内閣支持との関連を見ると、支持する人でも過半数の51.2%、支持しない人では62.7%、支持するかどうか分からない人の60.3%が「家計を見直す」と回答した。

 見直すという人に具体的な内容を幾つかの項目を挙げて複数回答で聞いたところ、最多は「食費」の59.4%。次が「外食、旅行などの娯楽費」39.5%、「水道光熱費」37.6%、「携帯電話やインターネットなどの通信費」31.2%、「衣料品や宝飾品の購入費」31.0%などが目立った。

 調査は2月8~11日、全国の18歳以上の男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は61.1%。

★1の日時 2019/03/24(日) 14:06:17.78
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553410704/

続きを読む

Source: メガ速ニュースDE-DON!