相互RSS


大塚共同代表、「働き方改革」関連法案への賛成条件について説明 – 国民民主党

大塚耕平共同代表は31日、党本部で定例の記者会見を開いた。 まず森友事件に関して佐川宣寿前理財局長らが不起訴となったという報道について、「事実であれば、極めて遺憾だ。これだけ公文書の改ざん、廃棄、隠ぺい、そして国会での虚偽答弁を繰り返してきた人が、なんらおとがめを受けないということであれば、国民の皆さんに顔向けのできない展開だと言わざるを得ない」と述べた。 さらに「そもそもこの森友事件は、約8億円…全文読む
Source: BLOGOS