相互RSS


暗号通貨は日常の決済手段として使われるのか? – 大石哲之

「暗号通貨なんて不安定なものが日常の決済手段として使われるわけがない、通貨として致命的な欠陥がある」暗号通貨否定派の典型的な主張です。これに対して、私は、「いや、決済手段としても使われるし、お金として機能しますよ」という反論をしてきました。しかし、これがどうにも噛み合わないのですが、これには大きく前提として見えているものが違うとおもいました。通貨として欠陥派は、基本的に法定通貨と同じ使われ方をする…全文読む
Source: BLOGOS