相互RSS


沖縄タイムス「ドローンを規制すると米軍の情報収集が出来ない。知る権利に抵触する」

1:■忍法帖【Lv=17,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/03/12(火)11:51:48 ID:???

◎記事元ソース名/[ドローン禁止法改正案]住民の権利は守れない」[H31/3/12]

 政府はドローン禁止法(小型無人機等飛行禁止法)改正案を今国会に提出する。
 2020年東京五輪などのテロ対策として、大会期間中、取材メディアなどを除き、会場上空のドローン飛行を禁止する。
 この法改正にはもう一つの狙いがある。
 16年3月に制定されたドローン禁止法は、原子力発電所や国会議事堂、総理官邸など重要施設上空の飛行を禁じた。
 改正案は新たに、米軍基地、自衛隊基地上空やその周囲「おおむね300メートル」上空を飛行禁止区域に加えている。

 なぜ、それが問題なのか。 基地の運用に関しては、日米合同委員会という「密室」で合意されるため、情報が開示されないケースが多い。
 その上、基地取材に対する規制が今以上に強化されれば、住民は自分たちの生活を脅かす重要な
問題であるにもかかわらず、必要な情報を得ることができなくなる。
 日本新聞協会編集委員会は「取材活動を大きく制限し、国民の知る権利を著しく侵害する」と指摘し、
拙速な立法化を避けるよう政府に申し入れた。
 米本国の海兵隊基地や本土の自衛隊演習場と比べ、沖縄本島はあまりにも狭く、基地と住民地域の
間の「緩衝地帯」はないに等しい。
 「おおむね300メートル」という広い飛行禁止区域を設けると、ただでさえ困難な基地へのアクセスが
ますます制約を受け、米軍基地で「何が起きているか」を知ることさえ難しくなる。

(中略)

 ドローン禁止法改正案が沖縄にとってどういう意味を持つかは、地位協定の運用実態の中で考える必要がある。
 政府は、基地政策に関する「情報開示」を渋ってきただけでなく、政策決定の「説明責任」も怠ってきた。
 名護市辺野古の新基地建設が典型的だが、「知らしむべからず」「よらしむべし」という行政手法
を取り続けてきたのである。
 ドローン禁止法改正案は、基地運用に対する住民の知る権利を制限し、憲法が保障する表現の自由にも抵触しかねない要素を持つ。
 広範囲に投網を打つような規制を見直すべきだ。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/395297

【関連スレ】
【スパイ】日本新聞協会、自衛隊や米軍施設上空のドローン飛行を禁止する法案に反対「国民の知る権利を侵害」[H31/2/9]
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549675741/

2:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/12(火)11:52:57 ID:mIY.kx.bz

もはや言ってることが基地を調査するテロリストだな

3:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/12(火)11:59:16 ID:4q2.hn.vi

沖縄タイムスが反対してるって事は規制は正しい。

4:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/12(火)12:12:55 ID:wSk.go.j0

都合の悪いことは偏向したり報道しないマスゴミが「知る権利」を主張するのは噴飯モノ

情報収集するなら、ドローンに頼らずに取材しろよ

5:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/12(火)12:16:02 ID:xm9.kx.br

発想が報道機関のそれじゃねーよなw
報道機関なら地道な取材で情報取れよ

6:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/12(火)12:22:45 ID:rUf.fz.ds

すごいね。ここまで、いかれているんだねw

7:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/12(火)12:37:08 ID:7DW.nd.bz

こいつらだろ、スカートの中を盗撮しておいて、
知る権利がどうのこうの言ってる奴は。
こいつらだろ、隣の家の風呂場覗いておいて、
知る権利がどうのこうの言ってる奴は。
こいつらだろ、下着泥棒しておいて、
知る権利がどうのこうの言ってる奴は。
こいつらだろ、財布盗んで置いて、
知る権利がどうのこうの言ってる奴は。

続きを読む

Source: 物見ニュース