相互RSS


アングル:期限迫るNAFTA再交渉、米要求は協議阻害する「ポイズンピル」 – ロイター

[ワシントン 29日 ロイター] – トランプ米大統領は北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉を年内に決着させる約束をしているが、期限が迫っている。関係者によると、米政権自体がこの危機的状態を作り出した部分が大きいという。交渉担当者、業界ロビイスト、貿易専門家や議員らは、米国側が提案を示すまでに貴重な時間を何カ月無駄にしたか、どのように協議が行き詰まったのかを説明した。米国側の要求はカナダとメキシ…全文読む
Source: BLOGOS