相互RSS


花田優一ガチで画家転身! 自身作の絵がまたまた完売するほどの大人気になっていたwww

花田 優一(はなだ ゆういち、1995年9月27日 – )は、日本のタレント。後述の通り、靴作りの修行を経験し、自身の工房を持っていることから、靴職人を自称している。 父は第65代横綱の花田光司、母はアナウンサーの河野景子、祖父は元大関の貴ノ花利彰、伯父は第66代横綱の三代目若乃花であった花田虎上
6キロバイト (719 語) – 2019年3月8日 (金) 10:01

(出典 up.gc-img.net)
プロから見て花田の絵は上手いんか?

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/08(金) 13:55:51.45 ID:73yly1yp9.net


(出典 image.news.livedoor.com)

元貴乃花親方の長男で靴職人兼タレントの花田優一(23)が8日、SNSを更新した。

都内で開催中の「アートフェア2019」に絵画を出展している優一は「おかげさまで今回展示した絵は昨日、初日にすべて完売致しました」と報告した。

「自分の絵が作品を愛してくださった方々のところへ行くことの喜びは計り知れません こんなふうに並べて見れるのもこれが最初で最後 生で見るのはまた違うので是非いらしてください」と来場を呼びかけた。

さまざまなトラブルが報じられている優一だが、画家としての人気はうなぎ上り。昨年12月に都内で初めて開いた個展も18点の絵を完売し、約100万円を荒稼ぎした。

良くも悪くも知名度の上昇で、付加価値を見いだす客がいるようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/16128519/
2019年3月8日 13時0分 東スポWeb


(出典 media.image.infoseek.co.jp)

続きを読む

Source: ミコさんの話題ニュースまとめ