相互RSS


【訃報】山田スミ子さん(73)が死去、吉本新喜劇往年のマドンナ。直腸がん。

山田スミ子の話題・最新情報|BIGLOBEニュース – BIGLOBEニュース
山田スミ子に関するニュース・速報一覧。山田スミ子の話題や最新情報を写真、画像、動画でまとめてお届けします。2019/03/05 – 女優の山田スミ子さん死去 – 山田スミ子 …
(出典:BIGLOBEニュース)
山田 スミ子(やまだ すみこ、1945年5月25日 – 2019年2月12日)は、日本の女優。本名:山田寿美子。身長155cm、血液型はO型。趣味はゴルフと英語。特技は日舞(深水流)。兵庫県西宮市出身。神戸海星女子学院高等学校卒業。オールウェイズ所属。元吉本興業所属。 幼い頃から子役として宝塚映画製作所などで活躍していた。
9キロバイト (1,126 語) – 2019年3月5日 (火) 17:48

(出典 www.sankei.com)
昔よく吉本新喜劇を見ていた。
山田スミ子さんのことはよく覚えている。
ご冥福をお祈りいたします。

1 鉄チーズ烏 ★ :2019/03/05(火) 23:23:57.79 ID:6OR5U1bQ9.net

元吉本新喜劇の女優で往年のマドンナ、山田スミ子(本名・山田寿美子)さんが、2月12日に直腸がんのため亡くなっていたことが5日、分かった。所属事務所がこの日夜、発表した。73歳だった。

山田さんは宝塚映画の子役として活動し、吉本新喜劇に入団。故花紀京さんや故岡八郎さん、船場太郎ら、往年の名物俳優とともに“新喜劇の顔”の1人として活躍した。

新喜劇を退団後は、テレビや映画、舞台などに出演していた。

事務所によると、17年に母親が98歳で亡くなるまで「10年間にわたり、女優業と介護を両立させて、満身創痍(そうい)の介護を続けて参りました」と明かし、母親が亡くなった後、体の異変に気づき、病院へ行き、直腸がんの診断を受けたという。

ただ、それも、周囲には知らせず、山田さんは「舞台のお仕事に穴を開けることはできない」と強く望み、闘病しながら仕事は継続してきた。

同事務所によれば「病気のことは周囲に心配をかけたくないということで、親しい方々にもいっさい打ち明けず、身内にも泣き言ひとつ言いませんでした」。ただし、今年に入ってから体調が急激に悪化し、主治医から「あと2~3カ月の命」との宣告も受けていた。

それでも、山田さんは「最初は落ち込んだけれど、はっきり言われてスッキリした」「私の人生に悔いはない」と受け入れ、その表情は晴れやかだったという。

[2019年3月5日21時36分]
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903050000923.html

(出典 www.nikkansports.com)

続きを読む

Source: ニュースYeah