相互RSS


【速報】 あの勝間和代が突然の同性愛者暴露wwwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/05/28(月) 11:10:43.74 ID:23xCa52O0.net
同性を愛するということ 勝間和代のカミングアウト

愛する人との生活は幸せだ。でも、それを公表できない人もいる。例えば、同性
同士で暮らす人。残念ながら、偏見を持つ人は今もいる。
でも、本当はそんなのおかしい。勝間和代は少し緊張した声で話し始めた。
「私は一目惚れするタイプでは全くないんです。最初に会った印象も、あんまり
覚えていない。人のことをよく見て気を使う人だな、ぐらいでした」
しかし、気がつけば惹かれていた。女性の同性愛者ビアンであることを公表し、堂々と生きる
彼女の姿に。
そしてそれは、ずっと昔に蓋をした自分の気持ちに、向き合うことに繋がった。

当時最年少の19歳で公認会計士2次試験に合格。学生結婚し、21歳で出産。子育て
しながら在学中に働き始め、卒業後はマッキンゼーやJPモルガン証券などでキャ
リアを積んだ。
2007年の独立後は、女性の生き方や働き方などについて矢継ぎ早に本を出して
売れっ子に。「カツマー」と呼ばれる熱心なファンも生まれた。
学生結婚を含めて2度結婚と離婚を繰り返し、3人の子どもがいる。
ワーキングマザーにして、ベストセラー作家。明快な論理でマシンガンのように
言葉を乱射し、目標を達成していくパワフルな女性。
これが世間のイメージだろう。
思うままの人生に見える勝間だが、封印してきた思いがある。それが、同性に
対する恋心だった。(略)
https://www.buzzfeed.com/jp/daisukefuruta/katsuma-masuhara

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1527473443/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ