相互RSS


驚きだった是枝監督『万引き家族』のパルムドール MeTooの流れも審査員を圧倒 – NewSphere

Arthur Mola / AP Photo 第71回カンヌ国際映画祭で、是枝裕和監督の「万引き家族」が最高賞パルムドールを受賞した。下馬評では他のベテラン監督や女性監督の作品が先行しており、メディアにとっては予想外だったようだ。カンヌ参加7回目にして得た栄冠は、是枝監督の人間味あふれる卓越したストーリーテラーとしての才能が高く評価された結果といえる。◆家族を描く監督が、家族を越えた絆を描く「万引…全文読む
Source: BLOGOS