相互RSS


【画像】バトルフィールド5に女性が登場し批判殺到!海外ネットではBF6はLGBT6になるだろうと揶揄もwwwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/05/26(土) 07:15:48.31 ID:ID:aoS50VjE0.net
Electronic Artsは本日5月24日、『Battlefield V』の初公開イベントを実施。
シリーズの起源である第二次世界大戦に回帰することや、ゲームモードなどゲームの概要を伝えると共に、公式発表トレイラーを披露した。
その映像は、開発元DICEのゲームエンジンFrostbiteによって構築された迫力ある戦闘が描かれているが、どうも一部ファンの反応が芳しくない。
YouTubeに投稿されたトレイラーには、本稿執筆時点で25万件以上の評価が投じられ、その内の半数近くが不評としている状況だ。

YouTubeのコメント欄のほかコミュニティサイトRedditでも、このトレイラーに対する不満を露にするトピックがいくつも立てられている。
それぞれ指摘している部分はさまざまあるものの、根底に共通してあるのは「これは私が求めていた第二次世界大戦ゲームではない」という主張である。
その象徴として取り上げられている要素のひとつは、映像の中に登場する女性兵士の存在だ(上の動画のサムネイルにも写っている)。
冒頭の家屋に突入する場面から最後のシーンまで幾度も登場し、4人分隊の一員という以上の存在感を放っている。

本作は、第二次世界大戦をテーマにするゲームとして、これまでに描かれることのなかった戦線を取り上げる中で、女性兵士の活躍も描くという。
その姿勢は、本作のパッケージにも使用されているキーアート(下の画像)のメインに女性兵士をあてていることからもうかがえる。
ただ、このトレイラーは実際のゲームプレイ映像ではないが、イギリス軍とドイツ軍とのマルチプレイをイメージしたHUDがあり、その表示や喋っている言葉からこの女性兵士はイギリス軍側に所属していることが分かる。
しかし、第二次世界大戦当時のイギリス軍女性部隊は前線に立つことはなかったため、トレイラーで描かれたような表現は史実に反している、というのが不満を示すファンの主張だ。
この分隊のほかのキャラクターについても、時代にそぐわないという声が聞かれる。

『Battlefield V』公式発表トレイラーに多くの不評が投じられる。前線で活躍する女性兵士の存在に「これは第二次世界大戦ではない」
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20180524-68513/
https://www.youtube.com/watch?v=fb1MR85XFOc

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1527286548/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ