相互RSS


被害選手の父・奥野康俊氏「加害選手の寛大な措置を求める嘆願書を集める」 – AbemaTIMES

アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が関西学院大学の選手に悪質なタックルをした問題で、26日午後、関西学院大学側が「合同説明会」を開いた。 これは一昨日、日本大学が関西学院大側からの求めに応じて提出した再回答書を受けてのもので、鳥内秀晃監督と小野宏ディレクター、そして負傷した選手の父・奥野康俊氏が出席した。■「真実とは到底認識できない」関学大は日大側の見解に疑念 会見ではまず、関学大アメフ…全文読む
Source: BLOGOS