相互RSS


【朗報】東芝、世界初「亜酸化銅太陽電池」の透明化に成功!低コストのタンデム型太陽電池へ。

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/01/21(月) 23:14:09.06 ID:9QWFBY/F0.net
東芝は21日、これまでのシリコン太陽電池と重ね合わせてセルを配置し、発電効率を上げるタンデム型太陽電池に使える、透明亜酸化銅太陽電池を開発したことを発表した。
亜酸化銅太陽電池で透明化に成功したのは、世界初という。

今回開発した透明亜酸化銅太陽電池は、短波長光を吸収して発電し、長波長光を約80%透過する。
透過した長波長光は、これまで広く使われている結晶シリコン太陽電池で発電に使える波長域と一致する。
そこで、トップセルに透明亜酸化銅太陽電池を、ボトムセルに結晶シリコン太陽電池を配したタンデム型太陽電池を構成すると、発電効率の大幅な向上が期待できる。
一般の結晶シリコン太陽電池と組み合わせて作ったタンデム型太陽電池の試作セルでは、ボトムセルのシリコン太陽電池は、単体での使用時の8割の出力で発電できることを確認したという。

https://www.zaikei.co.jp/article/20190121/490049.html

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1548080049

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ