相互RSS


働き方改革法案 委員会で強行採決 – 小宮山洋子

政府、与党が、この国会の最重要法案と位置づける働き方改革関連法案が、先ほど、衆議院厚生労働委員会で採決が行われ、一部修正のうえ、自民・公明・日本維新の会の賛成多数で可決されました。この法案は、何回も指摘しているように、規制強化と規制緩和のいくつもの法案をひとつにまとめたもので、これは分けて十分な審議をすべきものです。委員会採決について、立憲民主党、国民民主党、共産党は、厚生労働省が平成25年に行っ…全文読む
Source: BLOGOS