相互RSS


【サブウェイ】サブウェイnoなどを運営するエージー・コーポレーションが破産決定。新規出店や人件費等の増加による経費負担が重荷に。

エージー・コーポレーションが破産 新規出店や人件費などの増加が負担に – livedoor
サブウェイのFC店を首都圏中心に展開していたエージー・コーポレーション。厳しい経営が続いていたが16日、東京地裁から破産開始決定を受けた。近年は新規出店や人件 …
(出典:livedoor)
サブウェイ(英語: SUBWAY)は、アメリカに本社を置くファーストフードチェーン店。サブマリンサンドイッチという長楕円形のサンドイッチを主力商品としており、世界店舗数は2013年1月時点で3万8374店と、マクドナルドの約3万4000店を超える世界最大の飲食店チェーンでもある。
9キロバイト (804 語) – 2018年12月2日 (日) 03:43

(出典 www.izumi.jp)
サブウェイは近くにないのであまり行かなかったが、残念なお知らせ・・・

1 名無し募集中。。。 :2019/01/16(水) 14:05:45.04 0.net

 サンドウィッチチェーン店「サブウェイ」のフランチャイズ(FC)店舗を首都圏を中心に約20店舗を展開していたほか、ステーキ店のFC店も手掛けていた。
 近年はサブウェイ事業の不調に伴い、チーズケーキチェーン、牛タン専門店、猫カフェ等の新業態に相次いで参入。平成30年3月期には売上高約17億4900万円をあげたものの、新規出店や人件費等の増加による経費負担が重荷となるなど、厳しい経営が続いていた。

続きを読む

Source: ニュースYeah