相互RSS


米原油生産45年ぶり首位 脱中東、米国第一加速 エネルギー地政学が一変か

1:■忍法帖【Lv=13,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/01/14(月)12:22:12 ID:???

2019年1月14日 1:31
[有料会員限定]

米国の2018年の原油生産量が45年ぶりに世界最大になったもようだ。シェールオイルがけん引して
10年で2倍強に膨らみ、輸入への依存度は30年ぶりの低水準に下がる。
原油の供給を頼ってきた中東への積極関与が薄れ「米国第一」の外交・安保政策に拍車がかかるのは必至。
米国は輸入より輸出が多い純輸出への転換も視野に入り、世界のエネルギー地政学が一変しそうだ。

<br…(以下略)

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO39982610T10C19A1MM8000?s=2

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 90◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546562243/

2:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/14(月)12:27:24 ID:Gr1.wf.3l

石油が10ドルになるかも。

3:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/14(月)12:31:35 ID:B6Y.ks.fq

油生産が世界一とは
滋賀県民としても誇り高いです。

4:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/14(月)12:49:46 ID:QC8.1j.m8

>>3
まいばら あぶら
何か食用油っぽい響きだな

5:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/14(月)13:08:16 ID:V7l.uh.m8

アラブは増産しないとアメリカに市場を持っていかれる
増産すると価格が下がって利益が減る
ジレンマだな

6:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/14(月)13:16:08 ID:KnB.e9.3l

シェールオイルが世界を変えると言われてはいたが現実になったのか

続きを読む

Source: 物見ニュース