相互RSS


中国で潜在的に致命的な新型フィロウイルス発見 エボラウイルスと同類

1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2019/01/13(日)20:35:10 ID:Kz8

シンガポール国立大学は、中国雲南省に生息するルーセット
オオコウモリ(Rousettus)に潜在的に致命的とされる
新型フィロウイルスを発見した。
このウイルスはエボラウイルスと同類のメングラウイルスに属す。
英総合学術誌『ネイチャー』が報じた。

これまではフィロウイルスに起因するのはエボラウイルス
(Ebolavirus)とマールブルグウイルス(Marburgvirus)、
クエバビル(Cuevaviru)の3つのウイルスとされてきた。
はじめの2つはエボラ熱とマールブルグ熱を発症させ、血液疑固
障害を引き起こす致命的なもので、3つ目はルーセットオオコウモリ
から感染するルロビウ熱(Lloviu cuevavirus)だ。

新型ウイルスは研究の結果、他のフィロウイルスと32~54%
類似していることが明らかになっている。

(略)

スプートニク 2019年01月13日 02:05
https://jp.sputniknews.com/science/201901135798856/

2:ワルキューレ◆iYi…i.lI[sage]:2019/01/13(日)20:50:03 ID:nrH

伝染病ってだいたいアルカニダ起源ですよね
さすがシナ暗黒大陸

3:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/13(日)21:03:40 ID:L7Y

中共「生物兵器ゲットぉ!」

4:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/13(日)21:07:08 ID:W3F

エボラ系は潜伏期間が比較的短いので、当該地域への渡航者を徹底的にチェックすれば封じ込め出来るんじゃね?
支那大陸は暗黒大陸に戻ればいいだけ。

>>3
化学兵器は割と使えるが、微生物系は制御が難しいので、先進国でもまず使わない。
中国でエボラ系を兵器化したら、余所に使う前に中国でパンデミック起こして封鎖され、中国だけが滅びるのがオチ。

8:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/14(月)00:19:35 ID:4vf

>>4
>中国で潜在的に致命的な新型フィロウイルス発見 エボラウイルスと同類

見出し読んで、中国共産党他が生物兵器として使おうとするのでは、と一瞬思いましたが、制御は難しいんですか..ただ素人考えながら正直怖さが残るような感じはしてます。

続きを読む

Source: 物見ニュース