相互RSS


細野豪志氏、自民入り探る 無所属の展望見えず二階派に接触、地元は反発

1:■忍法帖【Lv=13,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/01/14(月)12:10:38 ID:???

2019.1.13 21:05

 旧民主党政権で環境相を務め、現在は無所属の細野豪志衆院議員(静岡5区)が自民党入りを
模索している。“野党のホープ”として将来を期待され、小池百合子東京都知事らと旧希望の党を結党して
政権奪取を目指したが失敗に終わり、展望が開けないためだ。
二階俊博幹事長率いる二階派(志帥会、44人)の関係者らと水面下で接触し、機会をうかがうが、
地元の反発は強く、ハードルは高い。(奥原慎平)

 「早々に細野氏を二階派に迎え入れてもいい」

 昨年12月17日、二階氏は自身に近い静岡県連幹部らと党本部で地方選情勢について意見を交わした際、こう述べた。
細野氏は旧民主党などで一貫して自民党と対峙(たいじ)してきた。それだけに、二階氏の発言を聞いた
関係者は驚きを隠せない。

 細野氏は当選7回を数え、旧民主党政権で原発事故担当相や環境相、党幹事長を歴任。
旧民進党で代表代行も務めた。しかし、憲法改正に関する見解の相違などから平成29年8月に離党。
旧希望の党を結成したが、野田佳彦前首相らの入党を拒んで反発を招き、昨年5月以降は無所属を続ける。

 政治活動は活発とはいえず、八方ふさがりの細野氏は二階派議員らと会食を重ね、地元の自民党県議にも入党への
感触を確かめているという。
細野氏は自民党入りを否定せず、「いろいろな人が努力してくれている。自分の口からは話すことはできない」と含みを持たせる。

 二階派は平成研究会(現竹下派、56人)に在籍経験のある今村雅弘元復興相や桜田義孝五輪相ら他派閥からの
移籍組を積極的に受け入れ、勢力を拡大してきた。
二階派幹部は細野氏について「政治キャリアを考えれば自民党で仕事をしてもらいたい議員だ」と前向きだ。
二階派の関係者は「特別会員として二階派に加入させ、次期衆院選で勝利したら追加公認する可能性がある」と道筋を描く。

(以下略)

https://www.sankei.com/politics/news/190113/plt1901130007-n1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 90◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546562243/

2:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/14(月)12:13:27 ID:Vhj.e9.me

>「政治キャリアを考えれば自民党で仕事をしてもらいたい議員だ」と前向きだ。
最大の皮肉じゃないのかw

4:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/14(月)12:17:22 ID:ttx.yl.iz

こんな地雷持ちを持ち上げる人達って

5:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/14(月)12:17:29 ID:d6w.tv.b5

石破 OUT モナ男 INでも個人的にはいいと思う

7:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/14(月)12:24:36 ID:DJY.e9.8q

路チュー?

続きを読む

Source: 物見ニュース