相互RSS


政治的節目 – 菅直人

北朝鮮をめぐる状況、安倍忖度政治の破綻、原発ゼロ勢力と原発容認勢力の激突などいくつかの点で政治的節目を迎えています。 原発ゼロをめぐる政治状況では、東電柏崎刈羽原発のある新潟県知事選で、小泉元総理が野党系の原発ゼロ候補を応援する姿勢を鮮明にしたことは大きな意味があります。他方で野党国民民主党は党内に原発容認派を抱え、原発ゼロを鮮明にできていません。立憲民主党は国会で原発ゼロ基本法の審議を求めていま…全文読む
Source: BLOGOS