相互RSS


トルコの通貨が急落している背景とは – 久保田博幸

トルコの通貨、トルコリラがここにきてさらに下げ足を速めてきている。対円では今年初めに30円台にあったのが、23日に一時22円台にまで急落した。対ドルでも最安値を更新している。 FRBの金融政策の正常化に伴う利上げによって、新興国に流れていた資金が米国などに環流しやすいなかにあって、特にトルコリラが大きく売られているのには理由がある。 トルコリラはいわゆる高金利通貨とも呼ばれているように、インフレ率…全文読む
Source: BLOGOS