相互RSS


LGBTの約4割が家探しで苦労・・・その衝撃の理由が。。。

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/05/24(木) 22:38:46
https://news.careerconnection.jp/?p=54396

■「物件を探してもらえなくなると思った」とカミングアウトを恐れる人も

女性同士の方が家を借りやすいのかもしれない。

一方、男性同士のカップルだと偏見を持たれるのではないかと不安に思う人が多いようだ。

「同性パートナーだというと物件を探してもらえなくなると思った」(53歳・男性・同性愛者)

「カミングアウトすることが怖かった」(52歳・男性・同性愛者)


実際に苦労した人たちからは、「女性同士の入居に不信がられてしまった」(33歳・女性・バイセクシュアル)、「断られた」(29歳・男性・同性愛者)といった体験談が寄せられた。一方で、「LGBTへの配慮がある行政区に相談し、 円滑に住居を見つけられた」(36歳・男性・同性愛者)という人もいた。

引用元: http://girlschannel.net/topics/1658255

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ