相互RSS


医療や介護の手厚さはもちろん、健康寿命を延ばすことによる長寿リスク軽減も重要 – 「賢人論。」第61回木下斉氏(後編) – みんなの介護

総人口が減少する中で、現在の日本は65歳以上の高齢者が占める割合(高齢化率)が27.3%に上昇。この現象は今後さらに加速して、2065年の高齢化率は38.4%に達し、約2.6人に1人が65歳以上の社会になると推計されている。そんな「高齢化」について、木下氏はどのように考えているのだろうか?取材・文/ボブ内藤 撮影/公家勇人介護認定の伸び率を抑えた「大東元気でまっせ体操」みんなの介護 木下さんは日本…全文読む
Source: BLOGOS