相互RSS


米政府が輸入自動車・部品の調査開始、新たな関税の可能性 – ロイター

[ワシントン 23日 ロイター] – 米商務省は23日、乗用車やトラックなどの車両や関連部品の輸入が国内の自動車産業を侵害し、安全保障を脅かしたかどうか通商拡大法232条に基づき調査を開始すると発表。鉄鋼・アルミニウム輸入制限と同様に、自動車にも新たな関税が課される可能性がある。ロス商務長官は声明で「外国からの輸入によって、数十年にわたり米国内の自動車産業が侵害されていることを示唆する証拠がある」…全文読む
Source: BLOGOS