相互RSS


「おかしい」ことを「おかしい」と言える社会にするために日大アメフト部の件から私たちが学ぶべきこと – おおたとしまさ

5月6日に東京のフットボールの聖地アミノバイタルフィールドで行われた関西学院大学ファイターズvs日本大学フェニックスのオープン戦で、極めて悪質なタックルがあった件は、アメフトファンならずとも知るところでしょう。今回の件で、何よりもの不幸中の幸いは、被害選手に後遺症が残るような大きな怪我がなかったことです。連日報道が過熱する中、5月22日、ついにタックルをした日大の選手本人が、顔出し・実名出しで、日…全文読む
Source: BLOGOS