相互RSS


日大悪質タックル問題 醜聞にまみれた米名門大の「前例」 – NEWSポストセブン

【日大選手の記者会見(時事通信フォト)】 日大アメフト部の悪質タックル問題、2つの会見を経た後も釈然としない思いが残った。立教大学体育会野球部に所属していた過去があり、現在も立教大学非常勤講師として、「スポーツビジネス論~メジャーリーグ1兆円ビジネス」の教鞭を執るスポーツジャーナリストの古内義明氏が指摘する。 * * * 5月22日に日本記者クラブで、日本大学アメリカンフットボール部の当該選手の会…全文読む
Source: BLOGOS