相互RSS


「総理の関与」動かぬ証拠が出た―加計問題で愛媛新文書 – 宮崎タケシ

一読して、慄然としました。愛媛県が国会に提出した新文書は、加計学園による獣医学部新設に安倍晋三総理が直接関与していたことを証明しています。新文書を読めば「総理のご意向」がどのように作用したのか、その具体的な状況までが実に鮮明に浮かび上がってきます。 2015年の2月中旬まで「獣医学部の新設は厳しい」と焦燥感にさいなまれる状況だったにもかかわらず、2月24日の安倍総理と加計孝太郎理事長の面談がターニ…全文読む
Source: BLOGOS