相互RSS


栗城史多さん 記者に語っていた「挑戦する人の背中押したい」 – NEWSポストセブン

笑顔でインタビューに答える栗城さん(2013年3月撮影) 登山家の栗城史多さんがエベレストで死去──21日午後、飛び込んできたその第一報に絶句した。栗城さんは8度目のエベレスト登頂に挑戦していたが、体調不良になり、下山途中のキャンプで低体温症のため亡くなっているのが発見されたという。35才。若すぎる死だった。 突然の訃報を目にし、瞬時に頭をよぎったのは5年前の2013年3月にインタビューをしたとき…全文読む
Source: BLOGOS