相互RSS


日大アメフト部・内田正人監督の辞任会見は、なぜ誠意が感じられなかったのか 臨床心理士が言外の「仕草」を分析する – 岡村 美奈 – 文春オンライン

鮮やかなピンクのネクタイが、カメラのフラッシュを浴びて光っていた。このシーンだけを見れば、この男性がこれから謝罪するとは到底思えないだろう。 アメリカンフットボールの定期戦で、日本大学の選手が関西学院大学の選手に対し、重大な反則行為をして負傷させた問題で、渦中の内田正人監督がようやく公に姿を見せた。ところがこの会見、謝罪したものの、まるで誠意が感じられないと批判が噴出。「自分ファースト」の姿勢が見…全文読む
Source: BLOGOS