相互RSS


エッフェル塔 パリで抗議行動の恐れ受け、12月8日は閉鎖へ

1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2018/12/07(金)20:18:36 ID:GGy

フランス全土で8日、「ジレ・ジョーヌ」(フランス語でイエロー・ベスト、
黄色いチョッキの意味)と呼ばれる反政府抗議行動が予定されて
いることを受け、首都パリの観光名所エッフェル塔は同日、
閉鎖されることとなった。
同塔の運営担当者が明らかにした。市街地で暴力行為が発生する
恐れがあるためという。

エドゥアール・フィリップ仏首相は、8日の抗議行動に備え、フランス
全土で警察官8万9000人、パリには装甲車も配備すると発表した。
警察当局は、パリのシャンゼリゼ通りにある商店やレストランに8日は
閉店するよう呼びかけた。一部の美術館も閉館するという。
パリでは1日、過去数十年で最悪規模の抗議行動があった。

仏政府は、反発が強かった燃料税増税を2019年予算案から削除
すると発表している。抗議行動の発端はこの増税だった。
しかし、政府に対する多様な不満が広がり、抗議行動は燃料増税
以外の問題でも起きている。

(略)

続きはリンク先で

BBC 5時間前
https://www.bbc.com/japanese/46478102

2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/12/07(金)20:23:14 ID:MIb

あれ?増税やめたのにまだ収まってないの?

4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/12/07(金)20:52:07 ID:gbJ

>>2
増税中止するってのは口だけだから
ほとぼり冷めたら増税するよ
今までそうだったからフランス国民も口約束信じて無いんだろ

5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/12/07(金)20:55:12 ID:oN9

>>2 >>4
どうも燃料税増税の中止以外に
マクロン政権が撤廃した富裕税の復活を求めてるらしい
なので燃料税増税中止で勢いは弱まったがデモが続く可能性がある

続きを読む

Source: 物見ニュース