相互RSS


アングル:カナダ中銀、米金利上昇で想定外の金融引き締まり – ロイター

[トロント 15日 ロイター] – カナダ銀行(中央銀行)が政策の自由度を失いつつあるように見える。中銀は利上げをゆっくりと進めると約束しているものの、米金利上昇の影響で国内の金融環境が想定以上に引き締まってきているからだ。カナダ経済は、借入額を過去最大に膨らませた家計部門が住宅購入を活発化させ、成長をけん引してきた面が大きい。しかし借り入れコストが高騰し、足元で住宅販売や与信の伸びが鈍化している…全文読む
Source: BLOGOS