相互RSS


【悲報】横審、稀勢の里に「これ以上延命はない」初場所出場を厳命!!

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/11/26(月) 08:08:58.37 ID:ID:pul1h/dn0.net
◆大相撲九州場所 千秋楽(25日・福岡国際センター)

 右膝挫傷捻挫で九州場所5日目から休場し、進退問題に直面している横綱・稀勢の里(32)=田子ノ浦=が25日、横綱審議委員会(横審)の委員から来年1月の初場所(13日初日・両国国技館)への出場を厳命された。

 まさに“待ったなし”だ。横審は千秋楽で場所総見を実施。打ち出し後に取材に応じた岡本昭委員は厳しい言葉を並べた。
「来場所出ないと、どうにもならへん。次はホンマのホンマ。これ以上延命はない」。
今場所の内容だけではなく、昨年春場所の横綱昇進後の11場所中、皆勤がわずか2場所という点も問題視し
「横綱になってから、一度もまともに取っていない。今でも批判があり、女々しいとも言われている」と辛口だった。

 北村正任委員長はNHKテレビ中継の取材に「個人的には本人が頑張ると言っている以上、辞めろとは言わない」
と引退勧告はしない意向を示しつつ「来場所頑張ってほしい」と初場所の出場を期待した。

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1543187338/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ