相互RSS


【フィギュアスケート】フィギュア界に新星!!底力発揮し紀平梨花が優勝。GPファイナル進出 三原舞依2位、本田真凜6位 メドベージェワ4位 GPSフランス杯女子フリー

16歳・紀平梨花、冷静な判断光る 参戦1年目で快進撃
16歳・紀平梨花、冷静な判断光る 参戦1年目で快進撃  朝日新聞
(出典:朝日新聞)
Aクラス N – ノービスクラス J – ジュニアクラス ^ 日本スケート連盟による強化紹介 – 紀平 梨花 ^ 3回転半の紀平梨花「N高」進学 関大拠点に北京へ日刊スポーツ2018年4月1日 ^ 新星・紀平梨花、両親の全力サポートが生んだトリプルアクセル ^ フィギュアスケート日本女子ファンブック2016
21キロバイト (1,285 語) – 2018年11月25日 (日) 03:24

(出典 news.biglobe.ne.jp)
やっぱり日本選手は層が厚い。
紀平選手は、まだ16歳なので先が楽しみ。

1 かばほ~るφ ★ :2018/11/25(日) 11:44:41.32 ID:CAP_USER9.net

紀平梨花、GPシリーズ2連勝 フランス杯、三原は2位
11/25(日) 5:17配信

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終第6戦フランス杯は24日、
フランス・グルノーブルで女子フリーがあり、
ショートプログラム(SP)2位の紀平梨花(関大ク)が138・28点で1位となり、計205・92点で逆転。
NHK杯に続いてGPシリーズ2連勝を飾り、シニアデビュー1年目ながら
GPファイナル(12月、カナダ・バンクーバー)への出場を決めた。

SP首位だった三原舞依(シスメックス)は134・86点の3位で、計202・81点の総合2位。
SP4位の本田真凜(JAL)は123・24点で6位となり、計188・61点で総合6位だった。
平昌五輪銀メダルでSP3位のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)は125・26で5位。
計192・81点で総合4位にとどまった。

GPファイナルに出場する6人は、すでに進出が決まっていたアリーナ・ザギトワ(ロシア)、
宮原知子(関大)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)の3人に加え、
紀平、坂本花織(シスメックス)、ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)となった。

11/25(日) 5:17配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00000008-asahi-spo

1 Rika KIHIRA  JPN  205.92
2 Mai MIHARA  JPN  202.81
3 Bradie TENNELL  USA  197.78
4 Evgenia MEDVEDEVA  RUS  192.81
5 Stanislava KONSTANTINOVA  RUS  189.67
6 Marin HONDA  JPN  188.61
7 Maria SOTSKOVA  RUS  177.59
8 Mae Berenice MEITE  FRA  168.02
9 Laurine LECAVELIER  FRA  157.24
10 Alexia PAGANINI  SUI  156.51
11 Lea SERNA  FRA  149.49
12 Matilda ALGOTSSON  SWE  146.35
http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/SEG004.HTM
http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/CAT002RS.HTM
http://www.isuresults.com/results/season1819/gpfra2018/gpfra2018_Ladies_FS_Scores.pdf

★1がたった時間 2018/11/25(日) 05:00:05.89
前スレ http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1543089605/

続きを読む

Source: ニュースYeah