相互RSS


プロ野球選手の喫煙率が高い3つの理由がこちら・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/11/22(木) 22:20:02.80 ID:CAP_USER9.net
プロ野球選手の喫煙者は本当に多いです。

 不惑を過ぎてますます盛んだったあの名球会大エースも、晩節までプカプカ吸っていました。
卓越したトレーニング理論を誇るベテランが、練習の合間になるとうまそうに紫煙をくゆらせるのですから、若手は「選手寿命と喫煙は全く関係がないんだな」と疑う事なく思うと言うもの。
その大エースが在籍したチームの喫煙率は、高いものがありました。

なぜ、プロ野球選手の喫煙率は高いのでしょうか。いくつか思い当たる理由を挙げてみましょう。

(1)指導者がみんな吸っている
 
(2)先輩もみんな吸っている

(3)ストレスフルな競技である
 
 ある夕刊タブロイドの記者は、「キャンプ取材で選手の本音に触れたいのなら、グラウンドを動き回るよりも喫煙所を張ることの方が効果的だ」と話していました。
指導者や同僚への不満などが、ポロリ飛び出し、チームの実情が理解できるというのです。

 ちなみにカメラマンは選手、指導者の喫煙写真を撮影、掲載しないのが「暗黙の了解」。スポーツマンらしくないと、親会社からクレームが入るというのがその理由です。

http://cocokara-next.com/athlete_celeb/3-reasons-high-smoking-rate-of-professional-baseball-players/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542892802

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ