相互RSS


トランプが核合意離脱 アメリカはなぜイランを敵視する? – THE PAGE

[写真]2009年2月にテヘランで行われた「イラン革命」30周年記念式典(ロイター/アフロ)  アメリカのトランプ政権は5月12日、イランとの核合意を一方的に破棄しました。2015年に結ばれたこの合意は、イランの核開発を制限するとともに、同国への経済制裁の解除を約束したものでした。 トランプ政権は「イランが約束を破った」と主張していますが、具体的な証拠は示していません…全文読む
Source: BLOGOS