相互RSS


【炎上】BTSの件の恫喝ツイートで炎上したツタヤ店員、やはり来店客の個人情報をチェックしていた!

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/11/19(月) 15:29:27.94 ID:+Z7W++Cq0●.net
※スレ立てのNGワードは伏せ字

先日、防弾少年団(BTS)のファンであるというTSUTAYAの店員が、Twitterに書き込んだ内容が物議を醸して炎上した。
(略)
「私は今日TSUTAYAでバイト中に聞こえてきたよ。『韓国人の紅白取り消しになった男のアイドル、おかしい』って
言ってること。許さないからな」。

これに続けて、店員は次のように記した。「個人情報を取り扱う仕事上、名前から性癖まで暴露可能だ」。
(略)

(略)
以前に○害予告のツイートをしていたことも判明。大学の教員の苗字を記して、その人物を「○す決意を固めました 
止めないでください」などと書いていたのだ。さらに、大学の教育学部を燃やすという放火予告のツイートもあった。
(略)

今回の騒動で、TSUTSYAはホームページに謝罪文を掲載した。「このたび、TSUTAYAのFC加盟企業が運営する
TSUTAYA荒尾店のアルバイトスタッフのTwitter上での発言におきまして、お客様の個人情報を特定し流出させる
主旨の投稿がございましたが、お客様の特定や、流出の事実はございません」という。
(略)
しかし、店員の過去のツイートでのTSUTAYA関連の発言を当サイトが一通り調べた結果、新たな問題が発覚した。
2017年5月16日、店員は以下のように書き込んでいた。
「TSUTAYAってほんとによく人くるから人の趣味を垣間見るには最適 昨日なんか教育実習担当の高校の先生が
CD借りに来てたもん(知りたくなかった)」。店員は日頃から、来店客がどのような趣味を持っているかということを、
レンタル内容の確認を通じて観察しているというのであり、その結果の一部をこのようにツイートしていたのだ。

(略)
そもそも店員が客の素性や来店記録をネット上に書き込んだり、両者の情報を結び付けて把握していることを公の場で
宣言したりしていたこと自体が問題になり得る。
(略)

記事全文とそのほかの画像一覧 http://tanteiwatch.com/71477

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1542608967/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ