相互RSS


【ザギトワ】〈動画あり〉ザギトワ、80.78点で世界新記録。ノーミスで演技を終え、2位を大きく離す。フィギュアロシア大会SP

ザギトワ貫禄、穏やかな笑み 世界最高点より大事なもの
ザギトワ貫禄、穏やかな笑み 世界最高点より大事なもの  朝日新聞
(出典:朝日新聞)
アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワ(ロシア語: Алина Ильназовна Загитова、ロシア語ラテン翻字: Alina Ilnazovna Zagitova、2002年5月18日 – )は、ロシア、イジェフスク出身のフィギュアスケート選手(女子シングル)。
29キロバイト (1,999 語) – 2018年11月16日 (金) 20:23

(出典 rpr.c.yimg.jp)
【可愛スギィ!】ザギトワ今季世界最高得点の瞬間【フィギュアスケートグランプリシリーズ2018ロシア大会】11月17日SP/Alina Ilnazovna Zagitova
(出典 Youtube)
シニアデビュー2年目ながら、GPシリーズはファイナルを含めてここまで4戦無敗。貫禄すら見える。

1 しじみ ★ :2018/11/17(土) 10:51:03.67 ID:CAP_USER9.net

■動画
АЛИНА ЗАГИТОВА ·٠• ГРАН-ПРИ РОССИИ (КП) – Rostelecom Cup 2018 (出典 Youtube)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)第5戦、ロシア大会女子ショートプログラム(SP)で、平昌冬季金メダリストのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が80.78点をマークし、世界新記録を樹立した。ロシア大会(ロステレコム杯)はモスクワで開かれている。

スプートニク日本

2位はソフィア・サモドゥロワ(ロシア)で67.40点。3位はアレクシア・パガニーニ(スイス)で63.43点を獲得した。日本の白岩優奈は5位で60.35点をマークした。

ザギトワはSP後、記者団に「きれいに滑れて嬉しい。でもまだフリーがあるから、今はこのことを考えたくない」とコメントした。
SP後の記者会見で「コーチと観客の皆さんが喜んでくれて嬉しい。ファンが私をとても支えてくれた。彼らは私の事前トレーニングに足を運んでくれた。これはとても助けになったと思う。大胆さすら捉えた」と述べた。

記録更新を狙うかとの記者からの質問には、「私にとって点数や順位は意味を成さない。私にとって重要なのは、きれいに魂を込めて踊ること」だと答えた。

11月16日から18日まで、モスクワでGPロシア大会が開幕した。


(出典 cdn1.img.jp.sputniknews.com)

https://sptnkne.ws/kaNt

続きを読む

Source: ニュースYeah