相互RSS


【バス運転士】走行中にバス運転手が泡を吹き意識失う、乗客が操作し無事停車

観光バス、運転手が意識失う 乗客が止め、けが人なし
観光バス、運転手が意識失う 乗客が止め、けが人なし  朝日新聞
(出典:朝日新聞)

(出典 grapee.jp)
高速道で意識失うバス運転手 乗客気づき危機一髪(18/11/15)
(出典 Youtube)
最近この様な事故が多発!
何か対策が必要なのでは?
とにかく無事にバスが止まって良かった。

1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/15(木) 13:51:56.77 ID:CAP_USER9.net

15日午前10時35分頃、三重県紀北町の紀勢自動車道下り線高丸山トンネル付近で、
走行中の「ラビット急行」(浜松市)の観光バスの男性運転手(46)がうめき声を上げているのに乗客が気づいた。

バスは蛇行を始め、運転手が意識を失っていたため、乗客が数人がかりでハンドルやブレーキを操作するなどしてトンネル内で停車させた。
運転手は救急搬送される途中で意識を回復し、乗客33人と添乗員1人にもけがはなかった。

同県警高速隊や同社によると、バスは観光ツアーで愛知県豊橋市から和歌山県串本町に向かっていた。
車体の両側面に損傷があり、バスは蛇行中にトンネルの側壁などに衝突したとみられる。
県警は運転手や乗客らから当時の状況について事情を聞く。

同社によると、運転手は9年前からバスを運転しており、それ以前にトラックの運転歴もあった。
この日の出庫前に血圧測定など健康チェックを受けて問題はなく、持病も確認されていないという。

同社は「お客様が楽しみにしていた旅行がこのような結果になり、大変申し訳ない」と陳謝した。

http://news.livedoor.com/article/detail/15599339/
2018年11月15日 13時17分 読売新聞

続きを読む

Source: ニュースYeah